ZIGENの効果は嘘?ステマやヤラセの口コミは本当なのか

ZIGENの口コミはヤラセなの?

ZIGENはさっぱりした使い心地だと評判です。

男性は皮脂による顔のべたつきが気になりやすい傾向があります。男性ホルモンの影響で皮脂分泌が多くなるからです。ZIGENは男性向けの洗顔料で、余分な皮脂を取り除いてさっぱりと洗いあげます。さっぱりするけれどツッパリ感がないと評価されています。

泡立ちも好評です。泡立てネットを使用するとたっぷりの泡だ作れると口コミされています。たっぷりの泡だから顔をこすらずに洗うことができます。

ZIGENの洗浄成分

ZIGENの洗浄成分には、石けんベース、アミノ酸ベース、石油ベースがありますが、ZIGENが使用しているのは石けんベースです。

石けんベースは肌当たり優しく刺激が少ない特徴があります。

 

毛穴の奥の汚れを落とすために配合している成分がこんにゃく成分のマンナンです。一般的な固いスクラブは肌を傷つける心配がありますが、マンナンは柔らかい特徴があります。

丸く肌当たりが優しいマンナンが肌表面の汚れはもちろん、毛穴の汚れもすっきりとさせていきます。

ZIGENの通販での販売状況

ZIGENは通販でのみの販売となっており、ドラッグストアなどでは販売されていません。

通販サイトで取り扱いをしているところは、楽天、Amazon、公式サイトなどです。公式サイトでは通常価格2200円(税込)で販売をしています。

 

2個セットも販売されており、2個まとめて購入をすれば4190円(税込)になり、1個ずつ購入をするよりもお得になります。

洗顔料とオールインワンのセット商品は通常価格6190円(税込)のところ、5660円(税込)でお届けをします。

ZIGENの効果的な使い方とは?

適量を手に取り出し、水またはぬるま湯を少量加えて泡立てます。泡をたっぷりと作らないと洗顔中に顔をこすってしまい摩擦の影響で肌の負担になるので、手のひらにこんもりと盛るくらいたっぷりの泡を作ります。

泡立てにくいときは泡立てネットを使用するとよいでしょう。泡を顔にのせたら、肌をこすらないようにして洗います。その後に水またはぬるま湯で洗い流します。

熱いお湯は肌に必要な潤いを奪い取ってしまうので、ひと肌くらいのぬるま湯を使用します。

ZIGENの人気サイト

ZIGEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です